【30秒バージョン】
<font size=1>FLASHのプラグインをダウンロードしてください</font>
(18禁)日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

量産機

ジンクスⅡで色々遣ってたのを棄ててジンクスⅢはランスで統一。
だって人革はキュリオスGETしてるから三陣営の開発の中でも一番アドバンテージあったし
キュリオスそのものは実戦に出せるくらい弄らなかったのね・・・
なるほどー
それで結局はガンダムタイプが最適解という結論にも達したんだな
亀レスだが、ちょっと真面目に過去レス読んで欲しい。
対策取れて無い→驚くじゃなく慌てる、な。
驚くのは初見だったり予想外だった時だ。対策はその後に発生する。
お前さんはコンデンサの性能、だろ。
俺は粒子量さえあればいいといっている。
この違い分かる?
コンデンサ性能を追い求めるのは、コンデンササイズを堅守しつつ容量を増やす場合だ。
サイズに拘らないなら容量を増やすのは容易い。炉を複数でもいい訳だ。
そして俺は最初の方でその点を踏まえて発言続けてる。
内容、おk?
ステフィに特殊な技術使って無い以上、量さえ確保できれば再現は可能。
アレルヤが洗脳されてキュリオスリペアで出てくるとか有っても良かったのにな
有りがちだが燃えるな
戦闘での脳への障害で脳量子波失ってたから助かったんだっけ?
いやいや待ってくれw
って意味ということなら、もう少し端折らないでくれwこれじゃその場で対策取れてるようにも読める
それに驚くような、予想外の出来事に遭遇するから慌てるんじゃないのか?
だからさ、どこの勢力を基準に特別って言ってるのか言ってくれなきゃわからんと・・・
念のためもう一度書くが、GNドライブは単体での一定時間の生産量を極端に変化させられないぞ?あくまで極端にだが(例外にトランザム)
だからコンデンサで一度圧縮して一定の放散量が満たされるとそれらを開放できる
ヴァーチェがフィールドのためにコンデンサを大量につけてるのも前に説明したでしょ
というか上のレス辺りでドライブ直結は優先順位の切り替えといってるだろうに・・・
ドライブ単体の生産量はそもそもあって当然の性能なんだからそもそも勘定に含めんよ<技術的ハードル
だからコンデンサが必要なのでは?と言ってるわけ
というか似たフレームのはずなのにスローネがゴタゴタしててジンクスがスッキリな理由はわかるだろ?(いくつかあるけど)
アロウズのその後の機体もアヘッドのように装備がスッキリしてるし(消してスリムではない)量産体制のほうが特殊兵器を作るよりフレーム性能を重視するのは当たり前
だからまだ未知の技術領域を開拓するより既存技術(例えばフレームなど)の発達を狙ってるんだと思う。その方が効率的だし
ステフィがアロウズにそれほど余裕がなかった、また必要性がなかったでもいいけどねw
いっとくけど不可能じゃないとはこっちも何度も打ってるんだからその辺も踏まえてくれw
アレルヤって強化人間なんだからむしろそれでもよかったよねw
実験機のスローネのデータを基に完成させたのがジンクスだろ。
一部換装による派生機も継承されてるしジンクスになって失われた物が何かあるのか?
アヘッドは新世代のたたき台だったとは思うけど。
まあ、常識的に考えて鹵獲したワンオフ機を実戦投入ってのは余程に窮乏した陣営だとかでないとありえないよな。
読解力無いのかよ…と思ったら科学その物に疎いのか。
コンデンサは『 貯蓄器 』であって『 圧縮機 』ならコンプレッサ。
んで、コンデンサはサイズ据え置きで容量を増やすのは大変だが、増設する事自体は至極簡単。付け足せば良い。
おk?
驚くと慌てるをぐぐれ。
先に生産量は同じと言ったのは俺だぞ。
粒子もコンデンサ追加等で何とかなるだろとも云った。
お前さんが終始したのはコンデンサ性能。勝手に挿げ替えるな。
ジンクスだから連邦、俺は一期をイメージしていた。
それと形状の堅守にはこだわって無い旨も書いてるぞ。
と言うか技術ハードル云々はそっちだろ。
こっちは技術抜き、現状にて手に入る物でも十分出来るだろと書いてる方だぞ。
コンデンサ追加で不格好になるが。
単に軍隊仕様なだけだ。
スローネは少数故に特化で作られているからああいう形状なだけ。
ステフィの必要性については大規模なバックアップが可能な軍なら固有MSに任せる必要無いから、無いのは分かるがな。
これは何が云いたいのかよく分からんかった。
量産つか軍隊向け兵器が枠内で均一化の方向に走るのは扱いを重視する為だ。
偏重の激しい軍隊では柔軟に状況対応が出来ないからな。
ちょっとまて。
お前繰り返し技術が無いから出来ないだろと云ってたじゃねーか。
特殊技術無いから容量さえ集めれば出来るだろと云ってるのはこっちだぞ。
お前書いたレスちょっと集めてみ。
なんか、もう煽りに聞こえてきたな
驚くとか慌てるとか単語で別々で調べてどうする・・・
日本語の話とかそういう以前の問題だろ、リアクションの順序というか
じゃないからwww打ってるぞ、ちゃんと読めw別のヤツと勘違いしてないか
一期の連邦がイメージでいいのね?
つまりスローネの設計は丸々連邦にあったってことを言いたいわけか
提供したのは大使で作ったのは連邦じゃないんだけどねぇ、というかこれも上で細かく書いたじゃん
貰いもんを使ってただけで色々自軍で独自(コンデンサ)生産することが出来たか教えて欲しいんだが
没案になったのかもしれんけど、ジンクスはスローネより運動性やらの基本性能がすこし高いってのがあったはずだが・・・まぁデマかもしんないし引っ張るべきじゃないか
いやいや、お互い様だろww読み落しは
まぁ科学そのものに疎いとしてだ、00のコンデンサは圧縮機能(コンプレッサを別に積んでるのか知らんけど)も兼ねてるはずなんだが
別にGNコンプレッサってハッキリした別枠あったか?
というかさ、直結の話云々もそうだが何をいまさらも何も単体の生産量があればいいと散々主張してたじゃん
だから一定時間内の生産量は増えませんよっていったのに
でゴタゴタにすればいいと。そりゃそれようにコンデンサ作れて尚且つ、その分の数をジンクスに
装備できれば出来るだろうな。で、そんな張りぼてを戦闘に出せるのかね、もうジンクスじゃなくてよくない?
てっきりこっちは応戦可能程度には動けるように纏まってるものを想像してたよ(コンデンサの性能云々はそれ)
言い分としては一期連邦にとってコンデンサは独自に開発、増産できるような代物なのかどうか
そっちの言うとおり無理に増設すれば不可能じゃないよ、それで戦闘に参加できる程度に機体が纏まればだが
粒子による妨害機はあるってアロウズの件で書いてるしね
ただでさえ一期では貴重なのに30機しかない太陽路搭載の一機にそんな余計なことせんだろう
まぁ、こっちが言いたいのは色々踏まえたうえでやるのはなかなか大変そうと言ってるだけだよw
お前ェ…
ちなみに俺のレスは
なんだが、
お前さんのレスを抽出してくれないか。
話がかみ合わない。
あと幾つか。
は、あの時点ではまだ出来て無いだろう。
提供して貰ったばかりだから解析も生産機器も満足に手にして無いだろうしな。
提供に当たって多数の予備パーツや運用指南は在るだろうが。
ただ、CB離反組諸共寝返りなら生産設備等を丸々一緒に手に入れている事になるから分からないが。
僅かな間に連邦機として採用量産してるしな。
それとは別に本題。持ってくるだけなら他の機体から出来るので、十分『 可能 』
兼ねてるとか…どう云うモノか理解出来てたらそんなアホな応答は無いと思うが…
よくて「GNコンデンサ」として扱われている「存在」に一体型として「付いている」だろう。
済まんが抽出してくれ。
まぁそうだろうな。だがまだジンクスだ。ジンクス弄ってんだから。
俺はその辺>>453とかで踏まえて可能性を訴えているが、出来ないと言い張ったよな?
そもそもドライとて支援機で他に比肩する十分な戦闘能力は持ってないのに。
可か不可で云えば可と認めるならそれでいいだろうが。
踏まえて云々語るならいいが、踏まえず前提から否定した理由は何よ?
それ、逃避に入ってる問答と取られても仕方ない反応だぞ。
修正というか補完
圧縮機が貯蓄機に「付属している」的な意味で。
お前らが何を争ってるのかがわからん。
一期の連邦に独自のGN兵器が作れるかって話なら当然無理だが。
ステフィをでっち上げられるかどうかって事だろ。
ただ撒くだけだからジンクスをニコイチにでもすりゃあの時点でも十分できるんじゃね。
それで戦えるかどうかは知らんが。
大使が死んだせいでジンクス生産可能になるまで2年も掛かったって言うし、技術は勿論設備も大使は教えてなかったみたいだな
捏造乙。
二年間に解析に転用に試験に改造に量産に実戦配備と、普通に見れば非常識極まりない密度で展開してマス。
情弱乙
それkwsk。
量産が軌道に乗るまでが二年じゃ無かったっけ?
しかも改良型の2で。
上でも書かれてるが00Nによると大使が何も教えずにオッチンダせいで技術解析してジンクスⅠ造れるようになるまで2年かかったんだと
確かのジンクス回だったような?それともアルヴァの回だっけ?
大使はジンクス供給を握って連邦を支配しようとしたんじゃね?
小説だとドライヴは完成品提供だが、機体の方は設計図だけだったな。
機体のほぼ全て(ドライヴ除く)は既存技術で作れるからと。
TVの方もワークローダー等に偽装して作ってるんだったんだよな。
別に大使技術者じゃねーし、リボンズ居るから無問題じゃねーの?
裏切ったのは大使一人じゃ無くて支援組CBの大使勢だし、
リボンズはちゃっかり大使の目指した裏(本当)の支配者になってたし。
つーか00Fの方だとCB壊滅後に早々に連邦製ジンクス出て来てなかったか。
あれの年代何時だったか。
疑似炉の解析に時間かかったんだろうね
設定の上書の早さにはうんざりだ。
千葉とかがやりたい放題だし仕方が無い。
擬似粒子の有毒物質を除去した連邦仕様にデチューンするのに手間取ったとかさ
戻ってきぞ!
で、読んでみたが「不可能」うんぬんの話だっけ
それはちゃんと機体(専用的な)としてって>>480でいったんで見逃してつかあさいw
だってつまりはさ、ジンクスに付属してるであろうコンデンサ部品でもなんでも
使える部品なら適当に外部取り付けして運用しようって話なんだろ?
そりゃ出来るだろステフィは、こっちはちゃんとMSで纏まるであろう専用機をイメージしてたんだから
正直、頭悪いのなんの言うのはかまわないよ。
で、何故この話題をあげる必要があったのかと
だからGNコンデンサは圧縮も兼ねてるんじゃないのか?といってるじゃない
結局このテーマでなにが言いたかったのかわからん
です。一貫してコンデンサの性能の話なんで専用機を想定しての話
大使側でしかスローネドライの設計はないとか、ガラッゾのGNフィールドの話とか
今頃の補足で悪いけど、なんで連邦側がフィールド搭載機を作れなかったかはコンデンサ性能の有無
ってどっかに書いてあったと思ったんだが思い出せんwそんなわけであの話をあげたんだ(ソースは出せんけども)
まぁとりあえずステルスフィールドをさせるだけなら出来るんじゃないでしょうかということで
あんまり長文書きすぎたので自重しますw、皆様スイマセン
すまん、描き損ねた
あれじゃダメなのか?
喧嘩してる事が悪いな
独島は韓国国有の領土だ
日本政府は竹島と言ってる
日本は捏造大好きみたいだ。
尖閣諸島は中国国有の領土だ!
日本人は嘘つきだ
見逃せとかそういう話じゃないだろ。
まぁいいけど。
最初の方の書き方を見る限り技術云々に終始して、早々に指摘した形状堅守等にスルーだった当たり、その様に全く見えない。
間違われても仕方が無い上に説明不足だ。
其方が技術云々、容量云々と出してきた上に認識がおかしいから上げたまで。
あと設定に疎いようなので補完。
局所展開のGNシールド、としてだが。(左腕の放出機部分に小さなGNフィールドを展開して盾とするモノ)
球体展開は記述が無いので不明だが。
球体展開は消費量の関係で他事が出来なくなるだけで、展開自体はそれほど難しくなかったりする>キュリオス
ガ系も大型コンデンサ搭載や、限定展開(半円)とする事で何とか戦闘運用にこぎ着けた物で、
デブ系に比して維持時間が短かったり、球体展開すると動けなくなったりするのは変わらなかったりする。
連邦機のそれは展開出来ないのではなく、展開しつつ戦闘出来る程の高性能コンデンサがなかなか作れなかったというお話。
まぁジンクスやそれに類する機体とセットに拘りながらじゃ、なかなか出来ないのは当然だと思うが。
ステフィスレでも作って二人でやっとれ
ドライヴの始動機がなくなってる
ジンクスⅠにはまだついてるだろ。
無くなったのはⅢからだったはず。
そう言えば始動機って何なんだろうな?
純正積む予定だったから着いてるとかよくわからん。
チェンソーの引っ張る紐部分みたいなもんだろ
初期は技術がなかったからスイッチ一つで起動できなかったんじゃ?
いやジンクスには始動機付いて無いぞ
おまい等ちょっと待て。
別に始動機は無くなってないぞ?
機外に付いてたのが機内に入っただけ。
元は純正積む予定だったから、積んだら要らなくなる始動機をコーンの、機外に露出してる部分に着けてたが、
性能が上がって疑似専でよくなったからスローネ同様、内臓型になっただけで、疑似は皆始動機付いてる。
つか無いと動けないってばよ。
擬似太陽炉に火を入れる装置の事だと思ってた。
ジンクスは純正を量産できた時にいらなくなるから
疑似に必要なスターターがないとMGジンクスのインストにはあったような
スローネにあったスターターがなくなってるといってたのは鷲尾だったかな
それコネクタじゃね?
始動機自体は機外に別途用意だぞ>ジンクスⅠ&Ⅱ
スローネとジンクスⅢ以降は機内に始動機が付いてて炉心さえ万全なら何時でも動きだせる
小説の擬似太陽炉搭載ティエレンが気になって寝れない
アヘッド「呼んだ?」
映画は小熊小隊に出てたじゃないか
外見は鉄人だが殆どアヘッドとゆー
映画見てて思ったけど、ジンクスⅣってほんといい機体だよな。
カスタムパーツも結構あるし、なぎ払いビーム(量産機でやるか)とかやって出力も高そうだ。
そりゃ二期ガンダムより高性能って事らしいしな
それでも3~4機位の火力じゃあ大型ELS倒せなくて小熊小隊?が取り付いて自爆してやっと落とせた辺り劇場版ガンダムのアホ火力っぷりがよくわかる
各機のトランザムでの猛攻を見るに二期ガンダムよりは強そうだな
それでも落とし切れなかった(粒子残量があまりなかったのかもしれんけど)のを普通にへち落とすサバーニャとかハルートは明らかにおかしい
あと連中は同じ小隊ってより小熊を始め周辺で戦ってた間に合いそうな連中が行かせるものかと寄せ集まった感じがする
張り付いてトランザム射撃ってる奴とか装備から見て前シーンから大型ELS追いかけてた奴みたいだし
二期ガンダムから根本的な性能はあまり進化していないという設定の割には
サバーニャとマールートは強すぎるよな
量産機との性能差はむしろ二期の時より広がった気がする
戦場でモノを言うのは基本性能以上に後付けの火力武器だということなのか
基本性能を上げられないから
ハロさん2体積んだり、W超兵仕様にして火器管制能力を上げたのかもしれない
そう考えると、クアンタやガデラーザが別格過ぎるのもよく判る
スポンサーサイト
[PR]

Date: 2011.04.21
Category: 未分類
Comments (0)Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>3つのステップであなたの欲望の奴隷を作る洗脳術 from 美女洗脳メール術
あなたは出会いがないと言って恋愛の入り口にすら立てていない状態ではありませんか?また出会いはある、でもいつも見てるだけ!可愛いと思ったけど俺には無理だからと諦めていませんか?あなたはターゲットにしている女性を落とせていますか?女性に不自由にしていません... >READ

2011.04.23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。